スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.12.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ドレビン警部…っ。・゚・(ノД`)・゚・。

悲しいお知らせ。

『裸の銃を持つ男』でおなじみの俳優、レスリー・ニールセンがお亡くなりになったそうです。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

このシリーズ大好きなので…今かなりがっくり落ち込んどります…。

ラストソルジャーを観てきたヨ!

くwまww
うwwしwww


ツッコミどころあり、カンフーアクションあり、歴史のお勉強あり、NG集ありと、
面白い映画でわたしはおおむね満足だったのですが、思いの外ばっちりR15ちっく(残虐表現的な意味で)だったので、お子様にはおすすめしづらい…あと馬好きにも(予後不良的な意味で)。

合戦シーンで騎馬がわらわら出てくるのですが、そういうシーンで馬のお尻に注目してしまうわたしはもう立派なビョーキだと思いましたw
「いいトモの張り…うっとり」とかw末期過ぎるww

結局見に行きました。

こんばんは。レイトショーで映画を見てきたのですが、帰宅してTVを点けたら今日もいぬわしーずが負けていて、スポーツニュースでノムおじいちゃんが盛大にボヤイているのを目撃してしまった river です。おじいちゃん曰く、今のいぬわしーずには「緻密さが足りない」らしいですよ。うん…なんとなくそうじゃないかとは…。でも、今日のところはいぬわしーずの負けよりも横浜の負けの方が堪えます。直行…将…orz。

気を取り直して、今日見てきた映画の話。見ようかどうしようか迷っていたのですが、結局『シャーロック・ホームズ』を見てきました。あの時代だと馬車盛りだくさんでいいですね!
(ヒント:馬車盛りだくさん=お馬盛りだくさん)

以下、ネタバレばっちりの感想です。

痛恨の見逃し。

こんばんは。昨夜は家族と食事会だったのですが、調子に乗って飲み過ぎてまんまと潰れてしまい、親類宅に泊めていただく羽目になった river です。
醜態晒したのもアレなんですが、普通に帰宅するつもりで録画予約していなかったせいで阪神ジャンプ見損なったのが痛い。GJ に向けて超大事なペガサスは見逃さないよう肝に銘じたいと思います。

そんなわけで今日の本題は馬じゃなくて映画のお話。相変わらず NUMB3RS ブーム絶賛継続中なのですが、お兄ちゃんの中の人が出演していると聞いて、こちらをレンタルしてきました。


公開時に気になってはいたのですが今日まで未見のままだったので、ちょうど良い機会でした。ありがとうお兄ちゃんの中の人。

観終わった後に余韻が残るというか、色々考えさせられる映画でした。題材となっている実話は1950年代の出来事で、映画の公開自体も今から15年前のことですが、今の時代にも決して古くさくなっていない主題だと思います。むしろ今も考え続けないといけないテーマというか。
作品紹介などにもあるように、国民的人気クイズ番組を舞台とした「ヤラセ」のお話ですが、「ヤラセ」の善悪のみを問うているわけでは無いと思います。広くメディアと視聴者の関係性について考えさせられる映画でした。…ていうか、オリンピック関連でのマスコミアホ報道っぷりに心底う・ん・ざ・りしていたところだったので、すごくタイムリーでした。無理矢理ヒーロー、ヒロインを作って祭り上げるような報道はもう飽き飽きなんですよ…マジで勘弁して下さい…。
おっと、ちょっと熱くなってしまいました。この映画でもメディアと視聴者がよってたかってヒーローを祭り上げた挙げ句、そのヒーローの末路はムニャムニャ…だったりしますし、しかも何も省みられること無くこれからもそんなアホ騒ぎが続くんだろうなーということが暗示されていたりして、現代の我々にとっても決して他人事ではない内容でした。

しかし、そう考えるとエンドロールの背景…皮肉が利いてるなあ…。

全体的に抑えめの演出で、地味ですが好感の持てる作りになってました。この手の映画でこれ見よがしの演出が来るとちょっと引いてしまう質なので。
ヴァン・ドーレン(レイフ・ファインズ)の父親との関係とか、グッドウィン(ロブ・モロー)との微妙な友情関係とか、もっとドロドロの描写をすることもできたと思うんですが、抑制の利いた描写に徹することで却って見る側に想像させるようになっているように思います。ステンペル(ジョン・タトゥーロ)だけはかなりはっちゃけてますが、あれはまあそういう人物設定なので(笑)。

続きからキャスティングの話とか。ネタバレありです。ついでにお兄ちゃんの中の人萌え語りもあるよ!

待ってた。

うひゃっほう!
NUMB3RS SEASON3 DVD-BOX 国内版の発売決定。amazonさんで予約も始まってます。光の早さで予約しましたヨ。

 

待ちかねてたので嬉しいのは間違いないのですが、2BOXに分けての発売だけがちょっと残念。SEASON2 までの方式で 1SEASON=1BOX の方が良かったな。2BOXになってトータル金額が上がっちゃうのも痛いのですが、それ以上にディスク入れ替えの手間が増えちゃうのが面倒。ディスク1枚当り4話収録だったのが、2話収録になってしまうので。
そんなわけでちょっとしょんぼりポイントもありますが、空いたディスク容量を有効活用してくれるはずと期待して、特典映像を楽しみにすることにしますヨ。なんかエプス家のセットツアーとか収録される模様なので。エプス家の佇まいも内装も気にいっているので、セットがどうなってるのか興味あります。あの何でも詰め込まれていてもういっそタイムカプセルじゃないの?的なガレージとか(笑)。

そして毎度毎度申し訳ないカンジなのですが、パッケージのお兄ちゃん見ただけで既に浮き足立っています。短髪かっこいい。

観ても観ても終わらないヨ!

2ndシーズンは全24話もあるので、なかなか一気観は難しいです。嬉しい悲鳴。

というわけで、今日も NUMB3RS をニラニラしながら(←主にお兄ちゃんに対して)観ていますよ。感想は後でまとめてエントリするつもりですが、今日はどうしても上げたいことがあったので。周辺情報を求めて wiki を彷徨っていた時に知った驚きの事実。

お兄ちゃんの中の人の生年月日:1962/9/21


( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

( ゚Д゚)・∵. グハッ!!


お兄ちゃん…老けて見えるどころじゃなくて、むしろ若く見えてるよ!
うわー、これはびっくり。ちなみに、お兄ちゃんの劇中での生年は 1970 年という設定になっているらしく、実年齢より 8歳も若いということに。

…違和感無えええええ!

実年齢より若く見えるのはアジア系の人の専売特許だと思っていたのですが。あー驚いた。

ヤッチマッター。

こんばんは。昨晩は(というか今朝?)徹夜でDVDを見ていた river です。今日がレンタルの返却期限だったので、頑張って徹夜。でも、正直徹夜の価値があったかどうかビミョーだよ『ウォッチメン』…最後まで意味が分かんなかったよ色々と…しかも尺が長い、長過ぎるよ…あの内容で2時間半超えとか…辛す…。
まあ、まとめていうと「がっかり」以外の何者でもないわけですが(笑)。登場人物の誰一人として感情移入できないって辛い。強いて言うならロールシャッハですが、結末がアレでは彼に感情移入しても余計にイラッとくるだけだという…。なにこの手詰まり感。
原作がアメコミということで期待していたワクワク感が間違いだったのかにゃー。わたしは原作を全く知らないのですが、知っている人がこの映画を見たらまた違う感想を持たれるのかもしれませんね。

というわけで、空が白みだした頃にこのがっかり感では気持ちよく眠りにつけないと判断したので、『ウォッチメン』の後に立て続けに見てましたよ、これを。↓


一昨日の夜発注して昨日の昼前には到着。amazonさん仕事早いw
ていうか、わたしが突っ走り過ぎ。自重しろww
昨日はシーズン1を見てました。レンタルで既に見てたんですが、もう一度ということで。特典映像の NG 集面白かった。デイビッド面白いよデイビッド。
今晩は wktk でシーズン2を観るよ! お兄ちゃんのかっこいいシーンがないか wktk だよ! むしろお兄ちゃんはしょんぼりシーンでもばっちこいだよ!(おでこ皺的に)

全部観終わったら改めて感想エントリします。

なんかキタ。

こんばんは。BS 加入していないため、アイスダンス OD の中継が見られなくて心底がっかりの river です。しかもフリーの最終一つ前の組も中継無いって… NHK さん NGJ だよ…。ちなみにNGJ はNO GOOD JOB のことですヨ? 今勝手に決めました(笑)。ああ…わたしのカーお姉ちゃんが…。仕方ないので、後でネットの海で映像をサルベージしようと思います。しかしNHKすらこれでは、ますます地上波の価値なくなるなあ、わたし的に。もう全部ネットでいいよ、そんな気持ちです。
とりあえず最終組は見ることができました。テッサかわいいよテッサ。
あと遅くなりましたがライサチェックおめでとう! SPもフリーも美しい演技でした。
気になっていた人たちが良い演技をしてくれたので(他にはウィアーとか)、普段オリンピックという催しに全く興味のない私もほくほく。心残りはカー姉弟の演技が見られなかったことだけです(しつこい)。
さあ、あとはエキシですよ! 楽しみ楽しみ。皆さん面白プログラムを繰り出してくるので、わたしは競技よりもむしろこっちの方が楽しみだったりします。

長くなりましたが、以上前置きでした。
このエントリの本体は以下、続きから。何故か今頃やってきた『NUMBERS』もとい『NUMB3RS』熱についてです。

映画×3。

こんばんは。ご無沙汰してます river です。
エントリしてないだけならまだしも、実生活でも引きこもっていたりしました。なんでか突然アレルギーが悪化してしまいまして。皮膚がぼろぼろに痛んだところから雑菌が入ってしまったらしく、首のリンパ腺がパンパンに腫れ上がって「ほうかしきえん」とかいう状態になってました。なかなかおおごと。まさかアレルギーで点滴打つとは思わなかったよママン。
既にほぼ完治してますが、症状が落ち着くのに1週間以上かかりました。おかげで中山開催全然行けなかった…がっくり…熊沢さんのおいしい配当の馬券買えなかった…がっくり…。

で、ようやく外出できるようになったので、映画を立て続けに見てきました。

トランスフォーマー リベンジを観てきたヨ。

オプティマスかっこいいよオプティマス。
ビーかわいいよビー。

以上。


続きを読む >>

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

counter

Twitter

trackback policy

トラックバックスパムが多発しているため、以下の処置を行っています。
1)TB・コメントを承認制にしました。 2)当ブログの内容と関連が薄いTB・コメント(商用サイト等からの広告目的のものなど)は、管理者の判断の下、削除させていただきます。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM